松本2泊3日旅行

長野県の松本市に2泊3日で旅行してきました。特別なことがあったわけではないけど、旅行のメモです。

まず、松本は意外と遠いです。新宿駅から3時間くらいかかるので、実は京都へ行くよりも遠いくらいです。初日は午後2時くらいに家をそろそろ出発するか、と思ったら、宿の夕食にギリギリの時間になってしまいました。。

2日目は、レンタカーを借りて、安曇野の方へドライブしました。特に目的もなかったのですが、大王わさび農場へ行ってわさびカレーを食べたり、ちひろ美術館へ行っていわさきちひろがバリバリの共産党員だったことを学んだりしました。

IMG_0435

途中つかれたので、Chill out style coffeeという喫茶店で、1時間くらい休んでました。東京の喫茶店で働いていた方が始めた喫茶店らしく、一人用の椅子が窓際にずらっとならんでる面白いスタイルのお店です(写真を撮り忘れた)。

IMG_7127

あとは、最後に旧国鉄篠ノ井線の廃線跡に行ってきました。

IMG_7131LRG_DSC01016

夜は、松本市内で食事をしたあとMain bar coatというバーへ行きました。蔵の2階にあるバーなのですが、とてもしっかりとした良いバーでした。夜9時まで禁煙というのもおすすめのポイントです。

IMG_0457

3日目は、松本市内を観光しました。ホテルで朝食をとらずに、栞日(しおりび)というオシャレカフェで朝ごはんを食べました。網で焼いたトーストが美味しかったです。店舗は、高橋ラジオ商会という昔の建物をそのまま使っていますが、中はきれいに改装してあります。

LRG_DSC01024IMG_0485.jpg

あとは、松本城をみたり、旧開智学校をみたり、開運堂 松風庵でお茶をしたり、八百源わさび漬店でお土産をかったりして、帰りました。おしまい。

LRG_DSC01032

 

夏の四国旅行

8月の終わりに4泊5日で四国を旅行してきました。高知空港から四国に入って、高知市→四万十町→松山の道後温泉→香川を通って→鳴門市→徳島空港から東京に戻る、という駆け足の四国一周旅行でした。以下は、その時のランダムなメモです。

とりあえず高知市に着いて驚いたのは中国人観光客の多さ。日本人より多い。これは、中国からフェリーが高知港に定期的に来るかららしいです。僕が旅行した日は、高知県庁のホームページによると、定員2114名のコスタ・アトランティカ号が寄港したらしいです。看板や店の案内は中国語で表記されていて、中国語を話す店員さんもたくさんいました。すごい。

IMG_6810

高知城。古くて雰囲気の良いお城だけど、歩いて登らないと行けない。暑くて溶けそうだった。真夏の城は大変です。IMG_6789

かの有名な沢田マンションも高知にあります。IMG_6825

道の駅で、自分で藁で焼いたカツオのタタキ作る体験ができます(体験代300円)。写真がうまく撮れなかったですが、天井に届くくらいの炎になります。カツオしかないので、ご飯が食べたかったら持ち込みです。230CFAD2-DD56-4C1B-B6EF-2E7C001097F56D597683-2840-423B-AA84-3EB722BE0687B9B94522-B862-4910-80D1-03EA38DE5CE0.JPG

久礼というところにある、高知屋というお店のトコロテン。かつおだしで、生姜とカボスが効いたスープ。今まで食べていたトコロテンとは別物でした。甘味というより、おかずのような味付けで美味しい。おばあちゃんがやってるお店です。BFEE02D0-3DDF-418E-9292-821382D262F4

四万十川。沈下橋という、欄干のない橋。四万十川は綺麗な川でしたが、気温が高くて、水は生暖かかったです。C4D06D5F-6C20-4115-9026-D7C86E957CD34D8CE485-9CC6-450C-B72A-1830974F5796IMG_6870

海洋堂ホビー館四万十。四万十川の山奥に、廃校になった小学校に作られた、海洋堂の博物館があります。個人的には、海洋堂の創業者の自由なエピソードが楽しかったです。IMG_6849

ABF22824-87CD-425C-8381-BF2240CFDE46

四万十川からずっと北上して、愛媛松山、松山城。ここも暑かったです。8月に城に行ってはいけないというのが、今回の旅行の教訓です。C1B87C51-A341-410C-BA92-67776EA7A0C0

せっかく四国に来たので、讃岐うどん。愛媛から徳島に行く途中の高速を降りると、谷川米穀店が比較的近いです。1DE8C2A7-A2A1-4153-A7FC-CAC6B3DA9ED5

この旅行の本当の目的、大塚美術館。陶器の板に印刷した偽物の世界の名作絵画がある美術館です。急ぎ足でみて3時間とかかかりました。写真はシスティーナ礼拝堂とポンペイの遺跡。0CC78361-1443-46B5-8408-4DF961ED9708E704E9CE-A25E-48B3-A785-595AAD0A3A6E

ホテルは、大塚美術館近くのホテルリッジ。実はこのホテルは大塚製薬傘下で、部屋の冷蔵庫うには、オロナミンC、ファイブミニ、ポカリスエットが入っていて無料です。そもそも、リッジというのは、カリフォルニアのワインにちなんでいるのですが、そのワイナリーも大塚製薬のものです。夕食のときにミネラルウォーターはクリスタルガイザーが無料、それは大塚製薬輸入元だから。大塚製薬強し。ちなみに、このホテルの宿泊チケットふるさと納税もあります(40万円!)。IMG_6934

最後に、鳴門海峡の渦を見に行きました。大潮から1時間おくれたので、可愛らしい渦が。。。39E9AB49-6609-466A-BB8B-AB65DDE8B4B5

裏磐梯、2泊3日旅行

先週、2泊3日で、福島県の裏磐梯へ行ってきました。裏磐梯は、磐梯山の北側のエリアを指すようです。東京からは、東北新幹線で郡山で1時間半くらい。レンタカーを借りて、裏磐梯まで、1時間とちょっとです。このエリアは、去年のブラタモリで、明治時代に起きた、磐梯山の山体崩壊をテーマに紹介されていました

一番の観光スポットは、五色沼とよばれる、異なる色をした湖沼です。五色といっても、大雑把にいうと、青か緑ですが、それでもなかなか綺麗なものです。

IMG_6433
毘沙門沼(これは緑)
3E9516F8-F140-4507-A65A-EE50B1B011A6
弁天沼(これは青)
IMG_6441
青沼(これも青かな)

あとは、近くに、ダリの作品が沢山所蔵されている、諸橋近代美術館というのがあります。ホームページが dali.jp です。

 

2552197D-3E03-4B82-A1FF-FAF569C317D8.JPG

車があれば、1時間くらいで、喜多方市にラーメンを食べに行ったり、

02AACFD4-C6A9-420A-9147-5D729D175AE2.JPG

会津若松市に、鶴ヶ城を見に行ったりできます。

B120E6A0-5E45-427E-B25D-6940EAD9A38A.JPG

帰りは、郡山でレンタカーを返した後、駅の近くの割烹料理屋さんで一杯飲んで帰りました。東京から来たと言ったら、福島のお酒を出してくれました。どれも美味しかった。

 

(おまけ) 郡山市で見かけた、ドラえもんとドラミちゃん。なんか怖い。

IMG_6593